雑記

【ミュンヘン】アザム教会|アザム兄弟が自分たちのためだけに作った究極のプライベート教会

アザム教会

ミュンヘンの中心部にはたくさんの教会がありますが、アザム教会は、中でも絶対に見逃していけない教会のひとつです。

そこで、初めてのアザム教会を見学を3倍楽しめるように

  • アザム教会の名前
  • アザム教会ができるまで
  • アザム教会のみどころ
  • アザム教会へのアクセス

の4点をわかりやすくまとめました。

りこ
りこ
ミュンヘン在住18年になります、りこがガイドいたします。

アザム教会の名前の由来は?

アザム教会看板

創設者のアザム兄弟にちなんで通称はアザム教会

アザム教会(Asamkirche) のアザムという名前は、教会の創設者であるアザム兄弟にちなんでいます。

2人アザム教会の祭壇の左右にある兄弟の肖像画はこんなかんじ。

祭壇の右側には、兄のCosmas Damian Asam(コスマス・ダミアン)

Asamkirche C.D. Asam

Rollroboter [CC BY-SA]

祭壇の左側には、弟のEgid Quirin Asam(エギト・クウィリン)

Asamkirche E.Q. Asam

Rollroboter [CC BY-SA]

アザム兄弟は2人とも凄腕の芸術家。

兄のコスマス・ダミアンは、兄弟の父同様フレスコ画の画家


弟のエギト彫刻家で、祭壇の周りの装飾、柱や壁の漆喰装飾が得意

ドイツの画家・建築家兄弟

兄はコスマス・ダミアンCosmas Damian Asam〔1686-1739〕,弟はエギト・クウィリンEgid Quirin Asam〔1692-1750〕。

ローマで修業後,ミュンヘンで共同制作した。イタリアの後期バロック様式をドイツに移植し,生地バイエルン地方に多くの世俗建築,宗教建築を設計・装飾した。

代表作はザンクト・ヨハン・ネポームク聖堂(ミュンヘン)。

出典:コトバンク

りこ
りこ
バイエルン地方の多くの教会装飾は、アザム兄弟の共同作業によるものです。

正式名称はSt.-Johann-Nepomuk-Kirche(ザンクト・ヨハン・ネポムクキルヒェ)

アザム教会のドイツ語での正式名称は、St.-Johann-Nepomuk-Kirche(ザンクト・ヨハン・ネポムクキルヒェ)と言います。

りこ
りこ
でも正式名称で呼ぶ人に会ったことないかも。

シンプルにアザム教会と呼ぶのがミュンヘンっ子です。

St. Johann Nepomukとは、日本語でネポムクのヨハネ。

ネポムクの聖ヨハネ(中略)は、14世紀ボヘミアの司祭でローマ・カトリック教会の聖人。(中略)水難からの庇護者として船員や橋の守護聖人としても崇敬されている

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%9D%E3%83%A0%E3%82%AF%E3%81%AE%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D

プラハのカレル橋に行ったことがあるかたは、このネポムクの聖ヨハネ像があるのをご存じでしょう。

聖ネポムクは、カレル橋のかかるブルタバ(モルダウ)川に突き落とされ、処刑された聖人です。

プラハカレル橋聖ヨハネ像

りこ
りこ
台座に刻まれた聖人像を撫でると幸せになると言われているので、撫でたことがある人も多いのでは?

【聖ネポムク処刑のいきさつ】

妃の不実を疑った当時のチェコ王は、聖ネポムクに妃の告解(懺悔)の内容を打ち明けるよう迫ります。

しかし聖ネポムクは王の要求を断固として拒否。

王は怒り狂い、聖ネポムクを刑に処します。

当時「川に突き落として溺死させる」というのは一般的な処刑方法だったようです

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

では、どうしてアザム教会は、聖ネポムクの名前を冠しているのでしょうか?

これについてはいくつかの説があります。

  1. バイエルン選帝侯領の守護聖人が聖ネポムクだったから
  2. アザム教会の定礎の日がネポムクの聖名祝日だったから
  3. アザム兄弟の作品を乗せた船が、ドナウ川で危うく沈没しそうになった時に、ネポムクに祈りをささげることで無事だったから

夫
僕は3番目に一番リアリティを感じるね。

3番目の説をもう少し詳しくお話ししましょう。

アザム兄弟が、自分たちの仕上げた彫像をヴェルテンブルク・ベネディクト会大修道院に届けようと、ドナウ川を船で航行していた時のこと。

修道院

ヴェルテンブルク修道院は、ドナウ峡谷の入り口のそばに位置する、バイエルンで最も古い修道院です。

アザム兄弟の荷物を載せた船は、嵐に巻き込まれ今にも沈没寸前。

嵐

高価な彫像がドナウ川の底に沈んでは一大事と、兄弟は、水難からの庇護者として崇拝されている聖ネポムクに祈りを捧げました。

ネポムクの守護により、アザム兄弟の船は無事に修道院に到着。

この時のことを感謝したアザム兄弟が、自分たちの教会を作る際に、聖ネポムクに感謝の意を表しました。

りこ
りこ
たしかにこの説には説得力がありますね。

アザム兄弟の住居(Asam-Haus)も見落とさないで!

Asam-Haus看板

アザム兄弟は、ミュンヘンのセンドリンガー通りの建物をいくつか購入し、そのうちのひとつを自分たちの住居としました。

アザムハウスの建物自体は16世紀に建てられたもの。

1733年から1734年にかけ、アザム兄弟は購入した建物の外壁を自らの手で美しく装飾します。

それが、アザム教会の隣の建物Asam-Haus アザムハウス)です。

Asam-Haus アザムハウス

アザム兄弟の住む建物の装飾は、アザム兄弟の芸術家としての腕を世間に広める看板としての効果もありました。

Asam-Hausアザムハウス入り口

だからこそ、アザム教会だけでなく、アザムハウスも一見の価値ありです。

ただし、教会と一体化しているように見えるため、 隣に兄弟の住居があると知らなければ、気づかない恐れがあります。

りこ
りこ
アザムハウス(Asam-Haus)は、外からしか見学できないのが残念。

アザム教会ができるまでのいきさつ

アザム教会(Asamkirche)

アザム兄弟の教会芸術家としての評判は非常に高く、バイエルン地方のどこかに新しい教会が作られるとなると、彼らには次々と仕事の依頼が舞い込みました。

芸術家として成功したアザム兄弟。

彼らはもはや自分たちの家を装飾するだけでは飽き足りなくなりました。

そんなアザム兄弟が次に考えたこと、それが…

アザム兄弟
アザム兄弟
そうだ!うちの隣に小さい空き地があるから、そこに自分たち専用の教会を作ろう!

アザム兄弟は、自分たちが住む建物と牧師の家との間のわずかな隙間に、自費で自分たちのためだけにアザム教会建設を思い立ちました。

りこ
りこ
アザム教会が奥行き22メートル幅8メートルと小さめなのは、隙間がそれだけしかなかったからなんです。

しかしアザム兄弟のプライベート教会建設計画が世間に知れると、「教会は全ての人に等しく開放されるべき」と考える教会と、一般市民が猛反発。

さすがのアザム兄弟も、この反対を押し切ることはできませんでした。

「出来上がった教会にはすべての人が入ることができる」という条件で、初めてアザム兄弟の教会に建設許可が下りたのです。

ちなみに、当時牧師の家だったアザム教会右側ですが、現在はドイツのカトリック女性協会(Katholischer Deutsches Frauenbund)の建物となっています。

アザム教会向かって右

アザム教会の見どころ

アザム兄弟の私的な教会としての性質

誰でも教会内に立ち入れることになったとはいえ、やはりアザム教会はアザム兄弟が自分たちのために作った教会としての性質を持ち合わせています。

たとえば

  • 普通西向きに作られる祭壇が、アザム教会では南東に向いている
  • アザム教会では、十字架の位置が通常よりも低い

りこ
りこ
これは、隣接する建物にあるアザム兄弟の寝室の窓から、教会の祭壇を眺めるためだと言われています。

注意|アザム教会内部の写真は個人使用のみ可能

もう1つ、アザム教会で特に注意して欲しいことがあります。

こちらは、ミュンヘンの教会の入り口で毎回見かける注意書きです。

教会での注意事項

他の教会同様、アザム教会内部で写真撮影すること自体は構いません

しかし、アザム教会の場合他の教会とは異なり、撮影した写真は個人使用のみ可能という点。

他の教会で撮影した写真との大きな違いです。

はっきり「個人使用」と言えるのは、自分で見て楽しんだり、家族や友達に見せることまで。

SNS(YouTube、Twitter、インスタグラム、ブログ等)で、だれでも閲覧可能な形で公開することは、営利目的でなくても「個人使用」とは言えない可能性があることに注意してください。

りこ
りこ
だから残念ながら、わたしが撮影した内部の写真をここでお見せすることはできません (^^;

芸術家アザム兄弟の技のすべてを狭い空間に凝縮

アザム教会内部
画像出典:Wikipedia CC BY-SA 3.0

みなさんに内部をご覧いただくために、Wikipediaの画像をお借りしてきました。

  • 祭壇にはネポムクの蝋人形の眠るガラスの棺。
  • 天井には聖ネポムクの生涯を描いた豪華な天井画
  • 小さな教会なのに懺悔のための告解室が4個。

教会内部は「これでもか」というほど隙間なく装飾されていて、豪華絢爛。

窓からの光に照らされ、天国へ続く扉を思わせる天井画。

しかし、窓は教会上部にしかなく、そこから入る光は、信者の座るベンチのある下のほうまではとても届きません。

そのため、教会内部はかなり薄暗く感じます。

アザム教会に懺悔のための告解室が4個もあるのは、告解室の秘密を守り通して処刑された聖ネポムクが、告解の守護聖人としてあがめられているからです。

告解室の様子

りこ
りこ
薄狭い空間にありったけを詰め込んだ感じで、ちょっとやり過ぎな気も…

光の入り具合

教会の東側の窓から差し込む光に照らされるとき、アザム教会は最も神秘的に輝きます。

りこ
りこ
なので、お勧めの見学時間は朝です。

アザム教会内部への光の差し込み方は、次の三層構造。

  • 最も光が届きにくく暗い最下層は、信者の座るベンチがあり、地上の苦しみを表現。
  • 白いトーンの中間層は、王に属する。
  • 最上部は神のもの。

アザム教会は、第二次世界大戦中の1944年に空爆で大きく損壊しましたが、現在では「だいたい」元の形に修復されています。

しかし、専門家の間では「窓からの光の入り具合が、完全に元どおりではない」との議論もあるそうです。

アザム教会のお土産に絵葉書が買えます

アザム教会でも他の教会同様、教会の建築様式について説明したパンフレット(英語、ドイツ語)や、絵葉書を購入することが可能です。

アザム教会へのアクセス

歩行者天国ゼンドリンガー通り

【住所】
Sendlinger Str. 32, 80331 München

【電話】
+49 89 23687989

【入場料】
無料

最寄り駅 地下鉄ゼンドリンガー門駅(Sendlinger Tor)

マリエン広場からお越しの場合

ゼンドリンガー通りをまっすぐ。

りこ
りこ
ゼンドリンガー通りは歩行者天国に生まれ変わって以来、とても歩きやすくなりました。

アザム教会に関する参考資料

【ミュンヘン市ウェブサイト】
https://www.muenchen.de/sehenswuerdigkeiten/orte/130982.html

この記事は、ミュンヘン市のサイトに記載された情報をもとに作成しています。

\ ミュンヘン旧市内の教会まとめ /

アザム教会以外のミュンヘンの教会につきましては、こちらの記事をご覧ください。

ミュンヘンの教会まとめ
【ミュンヘン】教会まとめ|旧市内の14教会の歴史、見どころ、アクセス、トリビアをチェック!ミュンヘン中心部にある教会についてわかりやすくまとめました。ペーター教会、フラウエン教会、アザム教会、テアティーナー教会など、絶対に見逃せない有名な教会を全て網羅しています。...