ミュンヘン

ミュンヘンでバウムクーヘンを食べるなら|クロイツカムのカフェがおすすめ

バウムクーヘンは日本でもおなじみのドイツの伝統菓子です。

ドイツ語で、バウムクーヘンとは

  • バウム(Baum)とは、「木」
  • クーヘン(Kuchen)とは、「ケーキ」

を意味します。

バウムクーヘンには、まるで木の年輪のような模様が入っているので、この「木のケーキ」という名前がまさにぴったり。

ところが、 信じられないかもしれませんが、 このバウムクーヘン、本場ドイツでは意外とマイナーなお菓子なんです。

夫
20代の頃に日本人から聞いて、初めてバウムクーヘンを知ったんだ。

と、うちの夫は申しております。

すなわち、彼は子供の頃からずっと20代になるまで、バウムクーヘンなんてお菓子を食べたことどころか、見たこともなく、名前を聞いたことすらなかったというのです。

さらにドイツ大使館のこちらのツイートをご覧ください。

りこ
りこ
バウムクーヘンは、ドイツではここまでマイナーなお菓子なんです。

バウムクーヘンの本場ドイツのほうが、日本よりもよほどバウムクーヘンを入手しにくいという、この皮肉。

そして、このドイツでは入手しにくいバウムクーヘンを取り扱う高級菓子店のひとつが、今回ご紹介するクロイツカムです。

クロイツカム(Kreutzkamm)は歴史ある名店

クロイツカムの歴史

1825年 ドレスデンで創業

1945年 ドレスデン爆撃で街は壊滅。

1950年 ミュンヘンに移り、営業を再開。

1991年 ドレスデンに再びカフェを開業。

日本が江戸時代の頃、クロイツカムはドレスデンで創業しました。

ちょうど異国船打ち払い令が出て、外国船を追い払うのに躍起になっていた時代です。

そんな時代から、クロイツカムの製品は、国内外で高い評判を得ていました。

しかし、第二次世界大戦中のドレスデン爆撃により、ドレスデンの街は壊滅状態。

さらに第二次世界大戦での敗戦を機に、ドレスデンはソ連の占領下におかれてしまいます。

ソ連占領下のドレスデンで営業再開することを諦めたクロイツカムは、アメリカの占領下にあるバイエルン州ミュンヘンで、再スタートを切ります。

見事ミュンヘンで立派に再興を遂げたのち、ドイツ統一後の1991年、再び創業の地ドレスデンにカフェを開くことができました。

ミュンヘンにクロイツカムは2店舗

クロイツカムのカフェは、ミュンヘンには2店舗。

  • Maffeistraße (マッファイ通り)
  • Pacellistraße (パッチェリ通り)

上のGoogleマップに表示されている通り、実はこの2店舗は、まっすぐ歩いて5分の距離にあります。

Maffeistraße (マッファイ通り)

 Maffeistraße (マッファイ通り) のカフェクロイツカム
  • あなたの現在地がマリエン広場の近く
  • バウムクーヘンをお土産用に購入したい
    (店内飲食はしない)

この場合には、マッファイ通りのクロイツカムカフェがおすすめ。

マリエン広場から近いので、買い物に便利です。

ただし、狭いので、中で飲食することはおすすめしません。

りこ
りこ
要はバウムクーヘンをさっと買う人向けの店舗です。

Pacellistraße (パッチェリ通り)

Pacellistraße (パッチェリ通り)のカフェクロイツカム
  • あなたの現在地が中央駅、カールス広場の近く
  • 店内で飲食したい

この場合は、パッチェリ通りのクロイツカムに行きましょう。

  • 全面ガラス張りの店舗で、明るく開放感にあふれる
  • 広い
Pacellistraße (パッチェリ通り)のカフェクロイツカム

りこ
りこ
中が丸見え。全面ガラス張り。

中の様子がよく見えるため、初めてでも入りやすいです。

なお、詳しい店舗情報は、この記事の末尾に掲載しています。

クロイツカムのバウムクーヘンを店内で食べる

店内の様子、客層

クロイツカムのバウムクーヘン(薄切り)

お店の構造上、大部分の席が窓側、もしくは窓に近い席になります。

ちょうど平日のお昼頃に到着したのですが、なんとほぼ満席でした。

たまたまタイミングよく空いた席に着席。

りこ
りこ
観光のオフシーズンだったのに、こんなに混んでいるとはちょっと予想外。

店内を見回すと、他のお客の年齢層はかなり高め。

買い物帰りにひとりでふらっと立ち寄って、コーヒーを飲みながらしばし読書するマダム。

お気に入りのケーキを食べながら、のんびり新聞を読むお爺さん。

夫婦でランチを食べに来た老夫婦。

スターバックスや、その他セルフサービスのコーヒーショップとは、明らかに客層が違います。

とてもじゃないけれど、パソコンを出して作業したり、店内の写真をぱちぱち撮るのは無理。

しかも、身なりと雰囲気からして、裕福なお客が多そうな印象。

店内の分かりやすい場所にトイレもあります。

りこ
りこ
それにしても、誰一人バウムクーヘンなんて食べてないぞよ (^^; 

さてさて、店内の観察はこれくらいにして。

テーブルの上にすでにメニューが備え付けられているので、メニューをもらうためにテーブル担当のウェイトレスを待つ必要はありません。

クロイツカムのメニュー

他にバウムクーヘンを食べるお客がいないものだから、メニューにバウムクーヘンが載っているのを見つけてちょっと安心しました。

では、注文した4点について、順番にレビューしていきます。

バウムクーヘンのスライス

こちらは、シュガーコーティング(Vanilleglasur)したバウムクーヘンを薄くスライスしたものです。

(Portion Baumkuchen mit Vanilleglasur)

クロイツカムのバウムクーヘン薄切り(シュガーコーティング)

バウムクーヘンには、チョコレートコーティングされたものもあるのですが、店内でスライスとして提供されるのは、このシュガーコーティングだけになります。

店内でチョコレートコーティングのバウムクーヘンが食べたい場合は、バウムシュピッツ(Portion Baumkuchen-Spitzen mit feiner Edelbitter-Schokolade)を注文してください。

クロイツカムのバウムシュピッツ

バウムシュピッツとは、スライスではなく、チョコレートコーティングされた、ほぼ一口サイズのバウムクーヘンのこと。

ちなみにかかっているチョコは、ビターチョコレートです。

持ち帰りもできます。

さて、肝心のバウムクーヘンの断面をアップにすると、こんな感じ。

クロイツカムのバウムクーヘン薄切りの断面図アップ

見ての通り、日本のバウムクーヘンほどきめ細かではないです。

ドイツのスポンジケーキにも言えることですが、きめがそこまで細かくなくて、素朴な食感がドイツ風

そして、スパイスが効いています。

甘さは控えめ。

ぱさぱさ乾燥しているというレビューをよく目にしますが、そうは思いませんでした。

もしかしたら、たまたま特に新鮮だったのかも…?

薄切りが数枚お皿に載っているだけですが、これが結構おなか一杯になります。

クロイツカムのバウムクーヘンが美味しくないと思うのは、「バウムクーヘンとは日本のバウムクーヘンのようなものであるべきだ」と思って食べるからかもしれません。

日本市場で売るために日本人に受けるようにアレンジされた商品のほうが、日本人にとって美味しく感じるのは、当然です。

もし、日本でなじみのあるバウムクーヘンが欲しいなら、クロイツカムのバウムクーヘンはおすすめではありません。

バウムクーヘントルテ

キルシュヴァッサー(サクランボの蒸留酒)を混ぜたバタークリーム入りバウムクーヘントルテ(4ユーロ20セント/2020年)

(Baumkuchentorte mit Kirschwasserbuttercreme)

クロイツカムのバウムクーヘントルテ

りこ
りこ
スライスした薄型とケーキ型とで、味が違うかどうか知りたかったので、注文してみました。

これは厚めにシュガーコーティングされていることもあり、甘いです。

先ほどのスライスされたバウムクーヘンと比較すると、甘さのレベルは3段くらい上です。

バタークリームのせいか、生地が少し重め。

甘さを強く感じるので、スライスのバウムクーヘンのようなスパイシーさは影を潜めています。

りこ
りこ
バウムクーヘンというよりも、もはやケーキ。

飲み物

カプチーノ(4ユーロ10セント)

カプチーノ

りこ
りこ
カプチーノはドイツ語でもCappuccinoです。

カフェオレ (4ユーロ10セント)

(Milchkaffee)

カフェオレ

カプチーノ同様、少し大きめのカップ(Haferl/große Tasse)に入っています。

ケーキを食べる際には、飲み物はこのくらい量があったほうが安心。

りこ
りこ
カプチーノやカフェオレ系は、どの店でもハズレがないのでわたしはよく注文します。

朝食も昼食も食べられます

クロイツカムは、平日は朝早くから営業しており、朝は朝食を頂くこともできます。

パンとコーヒー程度の簡単な朝食なら6ユーロ弱。

豪華なアメリカンブレックファストなら14ユーロ程度です。

接客

ウェイトレスさんは、どの人もベテランのドイツ人(女性多し)。

スターバックスのバリスタに比べると、年齢層は高め。

もしかすると、この世代のドイツ人には、英語はあまり通じないかもしれません。

ダメ元でトライしてみてください。

Googleマップのお店のドイツ語レビューを読んでから行ったのですが、レビューで読んだ通り、サービスには文句ありません。

ほぼ満席の忙しい時間帯でしたが、

  • 席について注文を取りに来るまでが、早過ぎず遅すぎず
  • 速やかかつ正確に注文の品が提供される
  • 食べ終わってから支払いまで、長く待たされない

りこ
りこ
わからないことにもちゃんと答えてもらえました。

そもそも、クロイツカムは、時間がなくて急いでいる時に行くタイプのカフェではありません。

飲み終わってすぐに店を出る必要がある場合には、注文と同時に支払うスタイルのカフェ(例えばスターバックス)に行きましょう。

クロイツカムのバウムクーヘンを持ち帰る

クロイツカムのバウムクーヘン大

クロイツカムのバウムクーヘンは、店内で食べるだけでなく、カウンターで買って持ち帰ることができます。

大きさとコーティングの種類を選択可能です。

クロイツカムのバウムクーヘン小

どれにするか悩んで、シュガーコーティングされたバウムクーヘンを買って帰りました。

持ち帰り用を店内飲食と比較した感想

クロイツカムの持ち帰り用バウムクーヘン

約230g、11ユーロ。

お店の真似をして、自宅でも薄く切って食べてみました。

なんだか見た目からして、すでにちょっと違うような…

お店で食べたものより気泡が多く、気泡の大きさも大きいですね。

しかも、お店で食べた時よりも、生地がかなり湿っていて、ふにゃっと柔らかい。

味も、お店で食べた時より甘く感じます。

りこ
りこ
なんとなく別物。

持ち帰り用バウムクーヘンは、薄く切って食べるよりも、厚め一口サイズにカットするほうが美味しく食べられました。

クロイツカム(Kreutzkamm)|店舗情報

クロイツカムのバウムシュピッツ

Café Kreutzkamm Maffeistr. (マッファイ通り)

【住所】Maffeistraße 4, 80333 München
【電話】+49 89 293277
【営業時間】
月ー金 8時00分~19時00分
土曜日 9時00分~19時00分
日曜日 12時00分~18時00分

Café Kreutzkamm Pacellistr. (パッチェリ通り)

【住所】Pacellistraße 5, 80333 München
【電話】+49 89 22880300
【営業時間】
月ー金 7時30分~18時00分
土曜日 9時00分~18時00分
日曜日 12時00分~18時00分

公式サイト(ドイツ語)はこちら

  • 客層がよい
  • 地元のお客も多い
  • 明るく開放的な店内

りこ
りこ
落ち着いて座れる優雅なカフェでした。

おまけ

クロイツカム訪問時がちょうどカーニバル前だっだので、ショーウインドウにはクラップフェンが展示されていました。

クロイツカムのクラップフェン

りこ
りこ
クラプフェンはRischartのほうが好きかな。

>>関連記事 カーニバルの時期に大人気のドーナツ|クラップフェンを食べ比べてみた

\  ミュンヘン・グルメシリーズ /

>>ミュンヘンで買うべき高級チョコレート

ミュンヘンで買うべき高級チョコレート|在住者おすすめの名店&穴場ショップ情報ミュンヘン在住著者によるおすすめ高級チョコレートショップ情報。値段は高いけれど味は確かのものばかりを集めました。これさえ読めばあなたもミュンヘン通です。...

>>ラーツケラー・ミュンヘン(Ratskeller München)|ドイツ料理初心者でも安心のおすすめレストラン

ラーツケラー・ミュンヘン(Ratskeller München)|ドイツ料理初心者でも安心のおすすめレストランミュンヘンマリエン広場にある、有名ドイツ料理レストランのラーツケラー・ミュンヘン。ミュンヘン在住著者が実際に行って食事してのレビュー記事です。おすすめ料理とお勧めデザートの写真も掲載しています。...

>>ミュンヘンでラーメンが食べたい!|葵 AOI Ramen Izakaya

ミュンヘンでラーメンが食べたい!|葵 AOI Ramen Izakayaミュンヘン在住日本人の間で大評判のラーメン店、葵 AOI Ramen Izakayaに行ってきました!さっぱりしたゆず塩味のAOIラーメン、数量限定の極うま系ラーメン等、画像付きでレビューしています。その他のメニュー、店舗情報、アクセスについての詳細情報あり。ドイツ料理を食べ飽きた人必見!...