ドイツ情報

【リッタースポーツ(Ritter Sport)】お土産にしたい冬季限定商品の味を比較レビュー!

ドイツお土産の定番チョコといえば、Ritter Sport(リッタースポーツ)

今回ご紹介するのは、ドイツでも冬にしか買えない特別な限定リッターチョコです。

読者
読者
リッターチョコなんて日本でも買えるし~

なんて言っているあなたにも必見の内容となっています。

冬のドイツ観光にいらっしゃる方も、ぜひお土産選びの参考になさってください。

ドイツでも冬季限定!
  • アドベントカレンダー(限定パッケージ / チョコの味は通常商品と同じ)
  • Mandelzauber - Gebrannte Mandel 限定ローストアーモンド味
  • Knusper Märchen – Spekulatius  限定スペキュラース味
  • Minztraum – Dunkle Minz Crisp 限定ダークミントチョコ味
  • Weihnachtstafel / Weihnachtsmini 限定クリスマス味
  • Weihnachtsmix クリスマス限定アソート(味もパッケージも限定)

では、順番に味見していきましょう!

Ritter Sport ドイツ公式サイト(英語)

アドベントカレンダー

リッタースポーツチョコ 冬季限定 
アドベントカレンダー
Ritter Sport リッタースポーツチョコ 冬季限定 
アドベントカレンダー

2種類のアドベントカレンダー

アドベントカレンダーには2種類あります(2019年)。

日本に持ち帰るなら、左のツリー型ではなく、わたしも買った四角い右のタイプのほうが、角が折れ曲がらなくてよいですよ。

ちなみにツリー型はAmazonマーケットプレイスでも販売されていますが…めちゃめちゃ高いですね。

アドベントカレンダーとは

読者
読者
アドベントカレンダーってなあに?

アドベントカレンダーとは、毎日窓を1つずつ開けて、クリスマスまでの日々をカウントダウンするためのカレンダーです。

さっそく1つ目の扉を開けてみよう!

リッタースポーツチョコ 冬季限定 
アドベントカレンダー
1枚目の扉を開けたところ

では、早速開封します!

扉を開けてみると、扉の裏側にまでイラストが描かれていて、そういう細かい気づかいにちょっと感動します。

最初に開けたこの扉の中に入っているのは、どうやらミニサイズのリッターチョコのようですね。

このアドベントカレンダーは、8種類のチョコレート(ミニリッターチョコが18個、ミニキューブチョコが6個の合計24個入り) の詰め合わせ商品 になっています。

ちなみにミニキューブチョコとは、このような立方体に近い商品です。

キューブはこんなふうにミニの4分の1程度の大きさですが、ミニより分厚くなっています。

リッタースポーツチョコレート ミニとキューブ
【左】ミニを1/4にカットしたもの
【右】キューブ

ミニリッターアソート パック との比較

リッタースポーツチョコ 冬季限定 
アドベントカレンダー
ミニアソートとの比較1

この通常版のミニアソートは、今では日本のAmazonでも買えてしまうというのだから、ドイツ在住歴の長いわたしはすっかり驚いてしまいました。

リッタースポーツチョコレートミニアソート
ミニアソートとの比較2

しかし、そこはこの時期にしか買えないアドベントカレンダーのことです。

日本でも手に入るミニサイズのリッターチョコとは包装のデザインが違います

しっかりクリスマスを思わせるデザインになっていますよ。

りこ
りこ
雪だるまのイラストがかわい~!

リッタースポーツチョコレートミニ
ミニアソートとの比較3

横から見たところ。製品名の色もイラストに合わせて赤くなっています。

リッタースポーツチョコレートミニ
ミニアソートとの比較4

裏側。

アドベントカレンダーの場合、箱の裏側に原材料等の情報を記載してあります。

ですから、個別包装の裏側はシンプルなデザインになっています。

りこ
りこ
この雪の結晶のイラストが季節感をまた一段と盛り上げてくれるね!

リッタースポーツチョコ 冬季限定 
アドベントカレンダー
アドベントカレンダーの裏側
製品情報がぎっしり記載されています

種類豊富な限定クリスマスデザインの個別包装

クリスマス限定パッケージは、とにかくデザインの種類が豊富です。

こんなふうに、具体的にどんなデザインがあるのか、箱の裏側に写真付きで紹介されています。

リッタースポーツチョコ 冬季限定 
アドベントカレンダー
Knusperflakes x 4
(クヌスパーフレークス)
パリパリコーンフレーク入り 4個
リッタースポーツチョコ 冬季限定 
アドベントカレンダー
Alpenmilch x 3
(アルペンミルヒ)
アルプスのミルクチョコ 3個
リッタースポーツチョコ 冬季限定 
アドベントカレンダー
Schoko Crisp x 3
(ショコクリスプ)
パリパリチョコ 3個
リッタースポーツチョコ 冬季限定 
アドベントカレンダー
Knusperkeks x 4
(クヌスパーケクス)
パリパリクッキー 4個
リッタースポーツチョコ 冬季限定 
アドベントカレンダー
Nuss – Splitter x 2
(ヌス・シュプリッター)
(細かく砕いた)ヘーゼルナッツ入り 2個
リッタースポーツチョコ 冬季限定 
アドベントカレンダー
Edel-Vollmilch x 3
(エーデル・フォルミルヒ)
上質なミルクチョコ 3個
リッタースポーツチョコ 冬季限定 
アドベントカレンダー
Goldschatz x 2
(ゴールドシャッツ)
ゴールドエディション
リッタースポーツチョコ 冬季限定 
アドベントカレンダー
Edelnugat x 3
(エーデルヌガート)
プラリーネ 3個

しかし、イラストデザインの種類があまりにも多いため、すべてのデザインが網羅されているわけではないようです。

わたしが買った商品にはこれとは違うイラストも入っていましたし、入っていないイラストもありました。

リッタースポーツチョコ 冬季限定 
アドベントカレンダー
カレンダーの中はこんなふうになっています

どのイラストが入っているのかは運次第。

それが毎日一つずつアドベントカレンダーの扉を開ける楽しみでもあります。

通常版とミニリッターアソート チョコ の大きさ比較

リッタースポーツチョコの大きさ比較
通常サイズとミニサイズの大きさ比較

ちなみに、ミニだミニだと言っていますが、 100gの通常サイズと大きさを比較するとこんなかんじ。

通常サイズはミニサイズのちょうど4個分です。

一度に100g全部食べたい!という場合でなければ、ミニサイズが罪悪感なく食べきれるちょうどいいサイズではないでしょうか?

りこ
りこ
物足りなければ、もう一つ違う種類のチョコを食べられるのがミニサイズのいいところよね。

リッタースポーツチョコ 
公式の開封方法(Snap-oponスナップ・オープン)

挿絵にあるように、リッタースポーツは独自のスナップ・オープンパッケージを特徴としています。

これが公式の開封方法です。

アドベントカレンダーチョコの試食

リッタースポーツチョコ 
ミニリッターアソート チョコ 見た目

ミニサイズのチョコを取り出してみました。

アドベントカレンダーに入っているリッターチョコは、パッケージはクリスマス限定デザインですが、中身は普段から買える通常商品のようです。

先ほどのチョコを開封してカットしてみると、商品名のとおり中にコーンフレークが入っていました。

このチョコはコーンフレーク味として販売されている通常商品と同じものですね。

食べてみると確かにコーンフレークがパリパリ。

多くのドイツチョコレートは中にヌガー(ソフトキャンディのようなもの)が入っています。

このヌガーのソフトな食感より、パリパリしているチョコが好きという人はこちらのリッターチョコを買いましょう。

続いて、冬季限定商品の味見をします。

冬季限定の味

100gサイズの冬季限定の味は以下の3種類。

実は、Ritter Sport公式インスタグラムでは、これに加えてクリスマス味というのも紹介されてます。

みなさんにご紹介するために、いろいろなスーパーを回ってみたのですが、残念ながら自宅の近くではクリスマス味の通常サイズの商品を見つけることができませんでした。

その代わり、クリスマス限定アソートの中に、ミニサイズのクリスマス味があったので買ってきました。

Mandelzauber - Gebrannte Mandel ローストアーモンド味

リッタースポーツチョコ 冬季限定
Ritter Sport リッタースポーツチョコ 冬季限定
Mandelzauber(マンデルツァオバー)
Gebrannte Mandel(ゲブランテマンデル)
ローストアーモンド味

Gebrannte Mandeとは、ネット上では色々な日本語訳で紹介されています。

要は、砂糖でコーティングされたアーモンドのことです(パッケージの写真参照)。

このアーモンドは、ドイツの冬の街角や、クリスマスマーケットで盛んに売られてます。

冬のドイツを旅行中にGebrannte Mandelの看板を見かけたら、ぜひ買って食べてみてこのリッターチョコの味と比べてみてくださいね。

リッタースポーツチョコ 冬季限定
カットした断面

カットしてみると、その名の通りアーモンドが詰まっています。

試食してみた感想ですが、せっかくなので、もう少しGebrannte Mandelの風味が強くてもいいような気がします。

評価

ドイツ人の夫も同意見でした。 

Knusper Märchen – Spekulatius  スペキュラース味

リッタースポーツチョコ 冬季限定
Ritter Sport リッタースポーツチョコ 冬季限定
Knusper Märchen (クヌスパーメルヒェン)
Spekulatius (シュペクラツィウス)
スペキュラース味
読者
読者
スペキュラースってなあに?

スペキュラース

ドイツ式 Spekulatiusは、(中略)この菓子はクリスマスになるとよく食べられる。
スパイス・ビスケットで、クリスマスの前後に家庭で作って食べるという意味では、英語でジンジャーブレッドと呼ばれるものと近い。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』日本語版
更新日時: 2019年11月5日 14:09 (UTC)
URL: https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B9&oldid=74903034

要は、ドイツのクリスマス時期によく食べられる、スパイシーな薄焼きクッキーのことです。

リッタースポーツチョコ 冬季限定
この薄いクッキーがスペキュラース
(ただし、ダブルチョコレートの異端派バージョン)

わたしが買ったスペキュラース は、バターチョコレート味で、しかも片面にチョコが塗られている 邪道な 正統派ではない商品です。

リッタースポーツチョコ 冬季限定
スペキュラースとチョコの出会い
リッタースポーツチョコ 冬季限定
中にはクッキー生地

試食してみました。

これはいい!

わたしもドイツ人夫も、評価 です!

りこ
りこ
さっきのアーモンド味と違って、これはスペキュラースの香りと風味がしっかり効いてドイツのクリスマスを感じる味わいになっています。

リッタースポーツチョコ 冬季限定
【左】アーモンド
【右】スペキュラース

見た目の比較です。

カカオ含有量は同じなので色は似ています。

違うのは、左はアーモンドが見えてるのに対し、右のクッキー生地は見えていないという点ですね。

Minztraum – Dunkle Minz Crisp ダークミントチョコ

リッタースポーツチョコ 冬季限定  ミント
Ritter Sport リッタースポーツチョコ 冬季限定
Minztraum (ミンツトラウム)
Dunkle Minz Crisp(ドゥンクレ・ミンツクリスプ)
ダークミントチョコ味

最近、 日本ではミントチョコ商品がたくさん出ているらしいですね。

りこ
りこ
好きな人が増えているのかしら?

チョコとミントの組み合わせは好き嫌いがはっきりわかれるところですので、この商品の味がとても気になります。

リッタースポーツチョコ 冬季限定 ミント
ミント含有量は控えめ

カットしてみました。

断面を見ると、この商品ではチョコレートに対してミントの含有量はそれほど多くないことがわかります。

リッタースポーツチョコ 冬季限定 比較
【左】カカオ含有量50%
【右】カカオ含有量30%

しかし、一般的なリッターチョコのカカオ含有量が30%なのに対し、ダークミントチョコにはカカオが50%も含まれているんです。

だから名前が「Dunkle(ドゥンクレ)『ダークな』」。

実際に並べて色を比べてみると、カカオ含有量によってこれだけの色の差が生じていることが分かります。

試食してみると、他のリッターチョコよりもカカオの風味が強く、チョコレートを食べているという実感があります。

そして、ミントも決して主張しすぎず、チョコの甘さををさわやかにするくらいの爽快感です。

カカオの風味と喧嘩しないので、ミントが苦手な人にも食べやすいと思います。

この白いミント部分はフリスクのような食感ですが、フリスクほどスースーしません。

正直に言うと、食べる前はミントのことをちょっと警戒していました。

実際に食べてみての評価は、

特にわたしたち夫婦のように、高カカオチョコレートがお好きなかたにお勧めしたいです。

りこ
りこ
ただし、強烈なミント風味を期待している「ミント好き」さんには絶対に物足りない味だと思います。

Weihnachtsmini  クリスマス味のミニチョコ

既にお話ししたように、公式インスタグラムで紹介されている、通常100gパッケージのWeihnachtstafel(ヴァイナハツターフェル)を見つけることができませんでした。

そのかわりに、Weinachtstafelのミニサイズにあたる、Weihnachtsmini(ヴァイナハツミニ)を買って試食レビューしています。

Weihnachtsmix クリスマス限定アソート

参考までに、ドイツ語でクリスマスをWeihnachten(ヴァイナハテン)といいます。

だから、Weihnachtsmix (ヴァイナハツミックス) とは、クリスマスミックスという意味です。

 Weihnachtsmix (ヴァイナハツミックス)
Weihnachtsmix (ヴァイナハツミックス)
クリスマス限定アソートパッケージ

この商品は、4種類のチョコレート(ミニリッターチョコが3個、ミニキューブチョコが5個の合計8個入り) の詰め合わせ商品 になっています。

 Weihnachtsmix (ヴァイナハツミックス)
中身

Weihnachtsmini(ヴァイナハツミニ)

この緑色のパッケージのチョコレートが、Weihnachtsmini(ヴァイナハツミニ)です。

Weihnachtsmini(ヴァイナハツミニ)
Weihnachtsmini(ヴァイナハツミニ)

りこ
りこ
これを買うために、そこら中のお店を探しまわったよ~!

早速取り出してみましょう。

Weihnachtsmini(ヴァイナハツミニ)
パッケージから取り出したところ

カットして断面を見てみます。

Weihnachtsmini(ヴァイナハツミニ)
Weihnachtsmini(ヴァイナハツミニ) の断面

Weihnachtsminiとは、パッケージの記載によると、「カルダモン+シナモン+アーモンド入り」だそうです。

このスパイスの組み合わせだけでもドイツのクリスマスの薫りがしますね。

食べてみると、ドイツのクリスマスの薫りが口に広がり、アーモンドのつぶつぶの食感がいいアクセントになっています。

評価は、

Lebkuchen (レープクーヘン) レープクーヘン味

リッタースポーツ レープクーヘン味

クリスマス限定アソートに入っていたもう一つのミニチョコ、レープクーヘンです。

レープクーヘンとは

レープクーヘン (独: Lebkuchen) は、蜂蜜・香辛料、またはオレンジ・レモンの皮やナッツ類を用いて作ったケーキの一種で、ドイツを中心に中央ヨーロッパ各地で作られている。ドイツではクリスマスに飾ることで知られ、特に家の形をしたものはホイスヒェン (Häuschen) 、プフェッファークーヘンハウス (Pfefferkuchenhaus) と呼ばれる。(中略)

レープクーヘンの特徴として、蜂蜜を甘味料に使うことと、東洋由来のスパイス(代表的なものにシナモンクローブアニス、また場合によってカルダモンコリアンダーショウガナツメグ)を入れる点が挙げられる。酵母は用いられず、かわりに膨張剤として炭酸アンモニウム(鹿角塩)ないし炭酸カリウム(あるいはこの両方)が使われるがこれらは焼く前の生地に苦味を与える。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 日本語版
更新日時: 2018年12月3日 06:21 (UTC)
URL: https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%97%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%98%E3%83%B3&oldid=70833688

リッタースポーツ レープクーヘン味
パッケージから取り出したところ

先ほどのクリスマス味のミニチョコと、見た目にはほとんど違いがありません。

リッタースポーツ レープクーヘン味
Lebkuchen (レープクーヘン)の断面

しかし、カットしてみると違いがありました。

こちらはアーモンドではなくもっと小さい粒が入っています。

食べてみると、これは砂糖の粒のように感じました。

ただ、本物のレープクーヘンと比べると、それほどスパイスが効いてはいませんね。

りこ
りこ
レープクーヘンという名前のイメージがあるので、これは少しがっかりですね。

評価は

Winter – Mandelmousse (ヴィンターマンデルムース) 冬のアーモンドムース味

Winter - Mandelmousse (ヴィンターマンデルムース)

こちらはキューブタイプのリッタースポーツになります。

Winter - Mandelmousse (ヴィンターマンデルムース)
Winter – Mandelmousse (ヴィンターマンデルムース) の断面

キューブタイプは中の柔らかい部分が多めなので、カットした時にもソフトな感触です。

Mandelとはドイツ語でアーモンドという意味なのですが、これは中のクリームがアーモンド風味になっています。

りこ
りこ
クリーミーなヌガーが多めに入っているので、好き嫌いが分かれるかもしれません。

評価

Zimt – Nugatcreme (ツィムトヌガートクレーメ) シナモンヌガークリーム味

Zimt - Nugatcreme (ツィムトヌガートクレーメ)
Zimt - Nugatcreme (ツィムトヌガートクレーメ)
Zimt – Nugatcreme (ツィムトヌガートクレーメ) の断面

こちらも先ほどと同様にキューブタイプ。

シナモンの効いたヌガークリーム入りのチョコです。

先ほどの Winter – Mandelmousse (ヴィンターマンデルムース) からアーモンド風味を抜いた癖のない味わいです。

評価

Weihnachtsmix クリスマス限定アソートのお勧めポイント

この商品の特徴
  • 限定クリスマスデザインの個別包装
  • チョコレートの味も冬季限定

しかも、8個入りでお値段もお手頃。

スーツケースに入れて日本に持ち帰る際、破損の心配もありません。

りこ
りこ
バラマキお土産はこれに決まりでしょう!!

リッタースポーツ冬季限定商品まとめ

自分のために買う場合

  • パッケージ重視なら、アドベントカレンダー
  • クリスマス限定味にするなら、Knusper Märchen – Spekulatius  スペキュラース味
  • 高カカオチョコの限定味なら、Minztraum – Dunkle Minz Crisp ダークミントチョコ

バラマキ用のお土産にする場合

Weihnachtsmix クリスマス限定アソート

リッタースポーツ以外のアドベントカレンダーも特集しています。

リッター好きのかたも、この機会に他のチョコレートと比べてみてくださいね。

【ドイツ】アドベントカレンダーは冬のお土産におすすめアドベントカレンダーは11月下旬から12月上旬のドイツで売られる限定商品。中でも一番人気のチョコレート入りのアドベントカレンダーについて現地在住者が特集しました。アドベントカレンダーの写真満載。中に入っているチョコレートについても詳しく解説しました!必見です!...

こちらの記事で使用したお皿は、ビレロイ&ボッホのクリスマス限定商品です。

ビレロイボッホの食器でクリスマスを盛り上げようドイツ在住著者によるビレロイ&ボッホのクリスマスコレクションレビュー記事。ドイツで購入したい方向けのアドバイスもあります。...

お菓子作りが好きな方は、こちらのレシピを参考にシュペクラツィウスを焼いてみてはいかがでしょうか?

現在スイス在住のパン職人のみちえさんのレシピになります。

みちえさんはドイツ製パンマイスターの資格をお持ちなんですよ。本格派!

\ 他にもあるチョコレート特集 /

定番商品のリッタースポーツチョコを食べ比べてみました。

リッタースポーツ
【味比較】リッタースポーツ(Ritter Sport)のチョコをドイツで手当たり次第に買って食べてみたドイツのスーパーで売られているリッタースポーツチョコ(RitterSport)を片っ端から食べ比べしてみました。 パッケージ、断面の写真付きの試食レビュー記事です。...

スーパーで買える人気チョコも特集しています。

ドイツの人気チョコレートをお土産に|スーパー等で買える有名ブランド20選ドイツのスーパーで手に入るチョコレートは種類豊富。「あまりに多すぎてどれを買ったらいいのかわからない」「ドイツに行く前にチョコレートなのか予備知識が欲しい」そんな方にお勧めの記事です。著者はドイツ在住。いろいろな商品を実際に食べ比べてみてのレビューになります。画像も満載です!...