ドイツ情報

Tempo(テンポ)はティッシュの常識をくつがえす|うっかり洗濯した私が知る驚きの品質

tempo

あなたも一度くらいはこんな経験がありませんか?

読者
読者
あ!ポケットにティッシュが入ったまま洗濯しちゃった!

読者
読者
風邪を引いて何度も鼻をかんでるから、鼻の頭の皮がむけてきた。

りこ
りこ
そんなかたにぜひ使ってみて欲しいのが、ドイツ製のすごいティッシュTempo(テンポ)です。

この記事では、ドイツに住んでいたら知らない人はいないほどの超有名商品Tempo(テンポ)というティッシュを徹底解剖します!

Tempo(テンポ)ってどんなもの?

Tempo(テンポ)ティッシュ

ドイツ語でTempo(テンポ)といえば

Tempoというのは、ドイツで売られているNO.1ティッシュの商品名です。

商品名のひとつなのですが、

Tempoという商品名そのものが「ポケットティッシュ」の意味で使われることもあります。

つまり、ドイツでは「Tempoといえばポケットティッシュ」
「ポケットティッシュといえばTempo」というぐらいの存在なんですね。

Tempo(テンポ)のおすすめポイント

このすごいTempo(テンポ)というティッシュのおすすめポイントは、次の3つ。

  1. わたしのようなズボラ主婦がうっかり洗濯機で洗ってしまっても、大惨事にならない
  2. 何度も鼻をかんでも破れにくいし、鼻が赤くなりにくい
  3. ドイツにわざわざ来なくても日本のAmazonで購入することが可能

では、詳しく説明します。

Tempo(テンポ)なら間違って洗濯しても大丈夫

「ティッシュなんて洗濯したら地獄絵図だ」という日本の常識からすると、そんなことを言われても、にわかには信じられませんよね。

でも、わたしはうっかり何度も夫のズボンと一緒にTempo(テンポ)を洗濯し、さらに気づかないままズボンとともに乾かしてしまったことがあります。

りこ
りこ
主婦失格

その時の経験から言えることは、次の2つ。

  1. Tempoがポケットに入ったまま洗濯しても、ドロドロに溶けることはない
  2. その後自然乾燥されたTempoは、くしゃくしゃの状態で柔らかさゼロになるので、使う気がしない

夫
洗って乾いたのがポケットに入ってたから、使ったことあるよ

りこ
りこ
え?…アレを使ったの?

Tenpo(テンポ)は商品パッケージにも明示されているように、

waschmaschinenfest(ヴァッシュマシーネン フェスト)

なんです。


これは英語に訳すと、machine washable

つまり「洗濯機で洗える」という意味です。

りこ
りこ
「洗濯機で洗ってもドロドロにならないよ」って言っているんですね。

これがわたしたちのような夫婦にとって、Tempoが手放せない最大の理由です。

ドイツでTempo以外の他のメーカーのポケットティッシュを買う時は、その商品が洗濯機で洗っても大丈夫なのかどうか確認する必要があります。

テンポ以外のティッシュは、見た目はTempoそっくりなのに、うっかり洗濯機で洗うと少し溶けてしまうので夫婦喧嘩の原因になってしまいとても困るのです。

Tempo(テンポ)なら鼻風邪をひいた時も赤鼻になりにくい

日本でも高級なティッシュだと、風邪を引いたときに何度も鼻をかんでも「鼻の皮がむけたり赤くなったりしなくてお肌に優しい」ですよね。

Tempo(テンポ)も同じです。

しかも洗濯機で洗っても平気なほど水に溶けないので、鼻水が染み出したり破れたりすることはありません。

さらに敏感肌の方のために、ドイツには敏感肌用商品もあります。

ドイツのティッシュTempoテンポ

日本でもAmazonでTempo(テンポ)が買える

しかも、こんなすごいドイツのティッシュが、ドイツまでわざわざ来なくても、日本のAmazonで購入できます。

そこまでの商品なのに、残念ながらTempoを販売しているのはドイツ企業ではありません。


現在は、Essity(エシティ)というスウェーデンの多国籍企業の商品として売られています。

ドイツのティッシュTempoテンポ

ちなみに、昔はプロクター & ギャンブルのロゴが入っていました。

ドイツのティッシュTempoテンポ

りこ
りこ
ちょっと哀しいポイントです。

日本人ですら実物を手にすると使い捨てにできない品質

さて、このTempoを日本に持って帰ったら、日本の家族がどんな反応をしたと思います?

持ち帰ったのは、お土産としてではなくて、Tempoがないと生きていけないわたしたち夫婦が日本で使うためでした。

でも、日本からドイツに持ち帰る荷物が増えたので実家に置いて帰ることにしたという経緯です。

すると、ドイツに戻った数日後に

「日本のティッシュと違って一回で使い捨てにするのがもったいないね」

と、日本の家族から電話報告が入りました。

しかも、伯父にいたっては「ドイツのティッシュは洗濯したら再利用できるんじゃないか?」とまで言っていました。

りこ
りこ
でしょでしょ?

ドイツで売られているTempo(テンポ)はこんなかんじです

ドイツのティッシュTempoテンポ

Tempoをお店で探す時は、こういう青いパッケージとロゴが目印になります。

これは30個入りのパッケージです。
1個につき10枚入りなので全部で300枚入っていることになります。

一つ一つのパッケージはこんなかんじ。

ドイツのティッシュTempoテンポ

左 → 最近買ったもの
右 → 買って10年はたっている古いもの

若干違いはありますがよく見なければ気づかないと思います。

また、期間限定のデザインパッケージもよく売られています。

ドイツのティッシュTempoテンポ

では、1枚取り出してみましょう。


パッケージの中には、こんな風に1枚ずつ折りたたまれて入っています。

ドイツのティッシュTempoテンポ

広げると大きさはこのくらい。20センチx21センチくらいですね。

ドイツのティッシュTempoテンポ

しかも写真にご注目ください!

なんと、1枚1枚エンボス加工されているではありませんか!

ドイツのティッシュTempoテンポ

というのも、Tempoが「4枚重ね」、つまりさらに薄い4枚の紙を重ねることで1枚になっているので、こうすることでそれぞれの薄い紙がバラバラになりにくくなっているわけです。

ドイツ人のTempo(テンポ)の使い方に仰天

鼻をかんだのに何度も再利用

実はこのTempoに関連して、ドイツに来て間もない日本人が誰しもギョッとするドイツ人の仰天行動があります。

それは「一度鼻をかんだティッシュを畳んで、再びポケットにしまう行為」です。

しかも、再利用する回数は1度どころじゃないです。


うちの夫の場合、相当な回数再利用されているTempoがいつもズボンのポケットに入っています。

りこ
りこ
幻滅

ドイツでは人前で鼻をかむのは恥ずかしくない

ここには、ドイツと日本の大きな習慣の違いが隠されています。

日本だと、人前で鼻をかむのが恥ずかしくて、誰かがいるところではずっと鼻をすすりながら耐えたりするでしょう?

だから、家族以外の他の人が鼻をかんでいるところはほとんど見たことないですよね。

結果的に、他の人が鼻をかんだ後のティッシュを捨てるところも見ないことになります。

りこ
りこ
ていうか、ふつうアレは捨てるよね。

だけど、ドイツでは人前で音を立てて鼻をかんでもちっとも恥ずかしくないんです。

それどころか、鼻をかまずに鼻をズルズルすすっているほうが嫌がられます

だから、みんないろんなところで人目もはばからず、ぶうううううっっとすごい音を立てて鼻をかむんです。

その結果、自分以外の人間が鼻をかんでいるところをよく目にすることになります。

りこ
りこ
そして鼻水つきのティッシュをポケットにしまうところもしっかり目撃する…

こういうわけで、ドイツに来てすぐの日本人がその様子をみて衝撃をうけることになるんですね。

Tempoはドイツではどこで買えるの?

読者代表
読者代表
そこまでお勧めのTempoっていったいどこで買えるの?

Tempoは次の場所で買えます。

ドラッグストア

ドイツのドラッグストアについては、こちらの記事をご覧ください。

【ドイツ】ドラッグストア|dm、Müller、Rossmannでお土産を買おうドイツ旅行のお土産を買うならドラッグストアがお勧め。ドイツ在住著者が現地ドラッグストアを徹底解説。dm、ミュラー、ロスマンの3大チェーンの特徴、取扱商品をまとめました。入浴剤やオーガニックコスメ以外にも意外な商品の取り扱いもあるのがドイツドラッグストアです!...

スーパー

ドイツのスーパーEDEKAエデカのロゴ


Tempoはもちろんスーパーで買うことも可能です。
たとえば、EDEKA(エデカ)という全国チェーンのスーパー。

もちろんEDEKA以外に、REWE(レーヴェ)など他のスーパーでも取り扱いがあります。

Tempoなら日本に持ち帰る際の取り扱いが楽

実は、日本に持ち帰るお土産としてTempoを全力でお勧めできるようになったのには、理由があります。

それはミニサイズが出たことです。

ドイツのポケットティッシュTempo(テンポ)

旅行のお土産にするものは、かさばらないほうがいいですからね。
しかも、標準商品30個入りとミニ9個入りでは、重さの差もすごいです。

Tempoパッケージの重さ

標準商品30個入りは780グラム近い重量。

重すぎ。
お土産として買って日本まで持って帰るなんて気には到底なれません。

Tempoパッケージの重さ


ミニ9個入りは120グラム弱。

これならお土産として買って日本まで持って帰る気になります。

Tempo(テンポ)大きさ比較

取り出してみると、個別包装の大きさにこれだけの差があります。

最近小さいバッグを持ち歩くことが増えて、今までのTempoが持ち歩きにくかったので、これはわたしも助かりました。

読者代表
読者代表
でも、ミニだと肝心の中身までミニサイズなんでしょ?

さすが鋭い指摘です。
わたしも初めて買う時にそう思いました。
しかし、ご安心ください。

Tempo(テンポ)大きさ比較


下側が従来のもの、上に載せたのがミニサイズです。
中に入っているティッシュの大きさはどちらも同じでした。

Tempo(テンポ)ティッシュまとめ

  1. うっかり洗濯機で洗ってしまっても、大惨事にならない
  2. 何度も鼻をかんでも破れにくいし、鼻が赤くなりにくい
  3. ドイツにわざわざ来なくても日本のAmazonで購入することが可能

りこ
りこ
日本で買うと割高なので、ドイツで買って帰るのが一番お勧めです。

ドイツにはTempoの他にもお勧めできる高品質なお手頃価格商品がたくさんあります。

例えば有名入浴剤のクナイプ

【クナイプ】ドイツ限定商品を一挙にご紹介|入浴剤以外にもあるおすすめお土産!クナイプの本場、ドイツ在住著者によるクナイプ購入完全ガイド。日本未発売商品、ドイツ語での商品名、日本版との違い等を解説しています。クナイプファン必見!...

スキンケア製品のおすすめはこちら

ドイツスキンケアおすすめ7選|在住者が本当にいい物だけを集めました!ドイツ在住者がドイツスキンケア商品のお勧め7選を記事にしました。著者が実際に使った商品だけをご紹介しています。各商品の実物写真付き。ドイツドラッグストアで売っているお勧め商品、それぞれのおすすめポイント、イマイチな点を知りたい方必見です。...