雑記

【Windows10に買い替え】アップグレードせずにパソコンを買い替えるべきタイミングはいつ?

どうもしばらく前からパソコンの調子が悪い。

何をするにも待たされるし、すぐに固まって動かなくなる。

しかも、定期的にブルースクリーンになるんだよね。

でも、完全に壊れたわけじゃない。

もしかしたら、パソコンのOSをアップグレードしたら解決するかも?

それにしても、このパソコンいつから使っているんだっけ?

もう思い出せない。

やっぱり買い替えたがほうがいいのかな。

りこ
りこ
パソコンの買い替え時についてお悩みのようですね。

もし、あなたが5年使ったパソコンを買い替えるか迷っているなら、アップグレードで妥協せずに、今すぐ新しいパソコンに買い替えましょう!

さもなければ、お金を節約したつもりで人生を無駄にして、わたしのように後悔することになります。

この記事では、わたしが10年ほど使い倒したパソコンを買い替えたときに学んだ、苦い教訓をシェアしたいと思います。

旧PCはWindows7のDELLのデスクトップPC

古いPC

冒頭から「約10年使った」と言っていますが、正直な話、もういつ買ったのか覚えてないくらい古いです。

唯一確実に覚えているのは、最初に搭載されていたOSWindows7だったということだけ。

このパソコンを買った当時は、

  • 「ザ・シムズ」というゲームシリーズにどっぷりはまっていたので、当時発売されたばかりの「ザ・シムズ3」が楽しくプレイできる
  • デジタル一眼レフカメラのデータを普通に編集できる

という基準でそのパソコンを選びました。

ここでご存じない読者のために説明しますと、「ザ・シムズ」というのはシュミレーションゲームの一つです。
プレイヤーはゲーム中で自由にシム(人間のようなもの)を創造し、シムの住む家や街をデザインし、シムの人生をまるで自分が神になったかのような視点で操ることができます。
現在は「ザ・シムズ4」がメイン商品のようです。

「ザ・シムズ」シリーズーEA公式サイト

りこ
りこ
パソコンがぼろすぎて4はほとんどプレイしたことありません

この手のゲームはわたしのようにライトユーザーといいますか、普段はビデオゲームなどしない人間も大勢楽しむものなので、それほどパソコンの性能を要求するわけではありません。

それに、どんなパソコンでも最初は快調に使えるものです。

ですから3年くらいは上機嫌でこのパソコンを使っていました。

【5年前の妥協】OSをWindows8にアップグレード

キーボード

定期的に突然の再起動

しかし流石にほぼ毎日5年間使い続けると、不具合が起きるようになりました。

特に動画再生時に突然画面が消えて再起動する現象が頻発。

画面が消えて再起動になると、軽く数分のロス時間が発生します。

しかも毎回何の前触れもなくいきなり再起動されるわけですから、作業中の内容は一瞬にして消失です。

この時間のロスたるや、度重なれば看過できるものではありません。

りこ
りこ
いまどき動画再生なんて、スマホでもタブレットでもできるのに。

主婦には「贅沢な無駄遣い」?

このことをつい、知人に愚痴ってしまった時のこと。

知人
知人
主婦が自分専用にまだ動くPCを買い替えるなんて贅沢だし、とんでもない無駄遣いよ。

りこ
りこ
……そっか……そうだよね…

この知人は異国の地ドイツでたくましく自営業で働いている女性です。

その彼女からすれば、自分で稼ぐこともせず、家でぬくぬくと何不自由ない生活をしている主婦のわたしが贅沢をすべきでないと思うのは当然のこと。

とはいえ、面と向かってハッキリそう告げられたことはショックでした。

しかし!ここによく陥りがちな間違いが潜んでいます。

まだ動くPCを買い替えるなんて無駄遣い。

一見、「コスト意識」に優れた至極まっとうな意見に思えます。
しかしこれは後述するように、とんでもなく間違った「コスト意識」です。

買い替えるのではなくOSのアップグレードで妥協する

結局、凹んで自分の殻に閉じこもってしまったわたし。

知人の意見に抵抗する気も一切起こらず、搭載されているOSをWindows8アップグレードすることで妥協しました。

しかも、この解決策であれば、パソコンをまるまる買い替えるよりもかなり割安ですから。

夫もそれで不具合はおさまるだろうと言っていました。

アップグレードは一見とても魅力的です。

なぜなら、PCまるまる1台買い替えるよりもずっと安く上がりますから。

しかしこれは後述するように、目先の金額に惑わされて本当に大事なことを見失っているのです。

再起動は完全には収まらず

パソコン作業がうまくいかない

OSをWindows8にアップグレードした結果、確かに突然の再起動の回数は激減しました。

しかし。

しかしです。

( ゚Д゚)完全にはなくなりませんでしたけど?

しかも一度ブルースクリーンが出ると、再び使えるようになるまでに5分以上の時間がかかります。

この度重なる無駄な5分だってわたしの大切な人生の一部なんですよ?

しかもこの突然の再起動問題以外にも、いろいろと不自由なことがありました。

そもそも何もかもに時間がかかりすぎる

その不自由とは、すべての作業に時間がかかりすぎるということです。

もはやわたしにとって

パソコンで作業すること 

= パソコンの反応を待つ時間

となっていました。

起動に時間がかかりすぎる

まずとにかく、最初起動するのに時間がかかります。

スタートボタンを押して、待ちきれずにマウスを触ろうものなら、せかされたパソコンが「イラっ」とするのか、さらに起動が遅くなります。

それでその対策として、パソコンを使う用事があるときは、いつも前もって電源を入れていました。

電源を入れておいてから他の用事を済ませ、パソコンが立ち上がったころ、デスクに戻るわけです。

Adobe Lightroomはフリーズしかしない

また、わたしは写真の加工と管理にAdobe Lightroomというソフトを使っているのですが、そのソフトを使うときは、忍耐力を試されているとしか思えませんでした。

lightroomでどんな作業をやるかは関係ありません。

りこ
りこ
何をやってもまずフリーズです。

データ転送は日付が変わりそう

古いパソコンでの写真データの転送も、USB2.0なので激遅。

でも、わたしとしてはいつも通りの当たり前のスピードだと思っていました。

そうしたら、わたしのパソコンの様子を観察していた友達が

友人
友人
それ、いくらなんでも遅すぎるんじゃない?

って言うんですよ?

りこ
りこ
え、そうなの?

もちろん、最近のカメラが超高画素なせいもあるとは思います。

しかし、USB3.0を使っている人には、わたしの旧PCの処理能力及び転送能力の低さは、異常な待ち時間に感じられるとのことでした。

MS Officeはインストールすらできないし、Open Officeも立ち上げる度にフリーズ

実は、ずっと前からMS Officeを使って、システム手帳用にリフィルを作りたいと思っていました。

しかし、MS OfficeってWindows8ではインストールすらできないんです。

りこ
りこ
動く動かないじゃなくて、インストール不可!

それで仕方なく無料で使えるOpen Officeを使っていました。

またこれが立ち上げる度にフリーズ…

今のパソコンでできないことはすべて贅沢だから我慢?

OSをWindows8にアップデートしてからの5年間、不自由なことも不可能なこともそういうものだとして諦めて受け入れてきました。

でもあまりに不便過ぎるので、さすがにだんだんと考えるようになるわけです。

いつパソコンがぷつっと意識不明になるかわからない。

だから、もはや安心してオンラインショッピングもオンラインバンキングもできない。

それでも主婦がパソコンを買い替えるのは贅沢なのかなって。

というより、そもそも稼ぎのない主婦でいることと、そのことで自尊心がなくなってしまうことが間違っていたのではないかと。

だったら、新しいパソコンに買い替えてブログと株式投資を始めて、少しでも経済的に独立できるように努力するべきだと。

それも思い立った今すぐにです。

主婦の人生における「時間の単価」は他の人より劣るの?

時間の大切さ

こんな風に古いパソコンをダラダラと使い続けていた間にわたしが無駄にした時間は、合計すればかなりの長さになるでしょう。

また、古いパソコンでできないと諦めていたことは、自分の可能性の芽を摘んでいるのと同じでした。

無駄にした時間はもう戻りません。

そもそも主婦だからと言って、その人生の時間単価は他の人間と比べて劣るものではありません。

時間は誰にとっても等しく貴重なものです。

人生は時間からできています。

時間は人生そのものなんです。

主婦だからと言ってその時間をその人生を他の人のそれよりも劣るものと見る必要はありません。

わたしは5年を無駄にして、ようやくそう気づいたのでした。

ブログ開設前についにWindows10に買い替える

ノートパソコン

そして、こうした経緯で今回新しく購入したのはHPのデスクトップPCです。

欲を言えばAppleのiMacが欲しかったのですが、流石に一銭も稼ぐことができない人間には猫に小判、豚に真珠なお値段なのでさっさと諦めました。

新しいPCの長所 

何をやっても速い!安定!安心!快適!無音!

りこ
りこ
買い替えの短所は、臨時出費がキツかったことだけ。

ついでにEIZOモニターを買い足してデュアルディスプレイにする

ディスプレイですが、旧PCよりももっと前から使っているEIZO液晶モニターが、まだまだ現役で使えます(左)。

しかし今回、エクセルシートとAdobe Lightroomがより快適に使えるように横長タイプのモニターを追加購入しました(右)。

これでこれまで使っていたモニターと二つ並べて、デュアルディスプレイとして使えるようになりました。

画面面積が増えることで作業スペースが広くなり、圧倒的に作業効率が上がります。

もし予算に余裕があれば、みなさんもぜひマルチディスプレイにしてみてください。

アップグレードするか、パソコンを買い換えるべきかについての結論

5年使ったパソコンを買い替えるか迷っている暇があるなら、アップグレードで妥協せずに今すぐ新しいに買い替えるべし。

さもなければお金を節約したつもりで人生を無駄にすることになる。

後悔先に立たず。

りこ
りこ
ポンコツPCを無理して使って、人生を無駄にしないでね!